善福寺のボダイジュ  新城市作手清岳字中ノ坊 昭和58年(1983)8月17日  市指定天然記念物
ボダイジュは中国原産の落葉広葉樹で、善福寺 本堂の裏手には、樹高 15m、幹周り 1.35m の大木が聳えているが、他の木と重なるように立っているので、全容を収めることはできなかった。 この菩提樹は弘法大師お手植えの木と云われている。
6〜7月には淡黄色の花が咲くが、残念ながら今回は巡り合うことができず、次の機会に期待しよう・・・
菩提樹 ← ここをクリックすると音楽が流れます。パソコンの音量にご注意下さい。(音楽研究所 のサイトからダウンロードさせて頂きました)

ボダイジュ 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年11月21日更新 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6
 

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ