須山のイヌツゲ    新城市作手清岳字下畑 昭和29年(1954)2月5日  県指定天然記念物

善福寺 参道の途中にある、樹高 約5m、幹囲 約1.2m、推定樹齢は数百年というツゲの巨木。
もとは2株あったが、枯れて1株だけになってしまったとか。 民家の庭や垣根で見かけるが、こんなに太くなるんだ!


ツゲ 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年04月12日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ