白鳥神社のイチイガシ    新城市愛郷字桑原21
桑原(恩原)地区の白鳥神社 の背後に聳える御神木で、幹周 6.2m、樹高 35m、愛知県内で最も太いカシの木と言われているが、市や県の天然記念物にも指定されていない。
樹齢は不明だが、地元の方の話では300年は超えているとか・・・・


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年02月09日更新 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ