島田のカヤの木  新城市愛郷字多々目木29番地 昭和35年(1960)6月29日 町指定天然記念物
県道435号(作手保永海老線)からさらに奥へ入った林道の脇に、樹高 20m、幹囲り 5.8m、推定樹齢 600年以上というカヤの木がある。
場所は非常に分かりずらい。 道に迷い、居合わせた地元の方に訪ねたら、「わしの車の後についてこい・・」ということで、くねくね曲がった山道をカヤの木の所まで案内してくれた。 いつも地元の方に助けられ、本当に感謝感激! 人の親切が身にしみた一日でした。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2011年05月14日撮影 】
PHOTO-1

ここに来たら右に曲がるのではなく、
真っ直ぐに進む・・・ 右へ曲がったから迷子になっちゃった〜っ

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7

PHOTO-8

PHOTO-9

PHOTO-10

PHOTO-11

PHOTO-12

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ