設楽越中守陣地  新城市日吉字樋田  
設楽越中守貞通 は川路城 主で、長篠設楽原の戦いでは地元武将として酒井忠次率いる 鳶ヶ巣山陣地 奇襲部隊に加わり、500の兵と50挺の鉄砲をで樋田に陣を構えた。
鳶ヶ巣山陣地奇襲は成功し、敗走する武田軍の退路を断った設楽貞通は武田の敗残兵を討ったという。
設楽原古戦場いろはかるた    樋田にて 退路をたちし 設楽貞通
      長篠・設楽ヶ原の戦いはここをクリック
設楽越中守貞通  酒井忠次 このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2005年02月18日撮影 】

(1)県道69号線から見上げる

(2)ここを右に入った突き当たりにある

(3)

(4)

 (5)

(6)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ