七人塚 新城市池場字下日向 
長篠設楽原の戦いに敗れた武田軍の侍7人がここまで落ち延びて来たが、これを見た百姓達が竹槍でこの7人を殺し、ここに埋めたので「七人塚」と呼ぶようになったという。

個人宅の敷地内なので、詳しい場所は表示できません。

個人宅なので場所は表示できません。   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年04月16日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ