千枚田を詠んだ勅撰歌碑  新城市四谷
県道32号長篠東栄線が 四谷千枚田を取り囲むように走る北の端、道路沿いに昭和54年歌会始で入選したという歌碑がある。
「一般資源分別収集所」と書かれた小屋の手前に延命地蔵尊が祀られており、その横に 
               『鞍掛山の水ひく丘の千枚田代かくころか夜目にもしるし』  昭和54年 勅題「丘」入選 豊橋市 山本太一
と記されている。

 歌会始  昭和54年歌会始お題「丘」 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年08月08日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

        PHOTO-4

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ