13等級 日吉神社 新城市竹ノ輪字上洞407-1
日吉神社の創建は明らかではないが、大山咋神(おおやまくいのかみ)を祭神とし、例祭日は11月3日。
道路の右上の方に鳥居は見えるが、前は崖の様になっていて、とても鳥居をくぐれる状態ではない・・・・ 手前の右手からゆるい坂を登れるようになっているので、こちらから行くしかない・・・・ 足場が悪く、鳥居の正面から写真を撮ることもできない・・・・
社殿の右上の高い所に祠があり、地元の方の話によると、昔、畑地にあった水浴び地蔵がこの中に祀られているという。
     鳳来町誌「 水浴び地蔵
詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年10月28日撮影 】

(1)右上に鳥居が見えるが・・・・

(2)とても鳥居をくぐることは出来ない・・・

(3)従って、手前のここから入る。

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)境内から竹ノ輪の街並みを見下ろす

(12)社殿の右上の高台には祠がある【 2017年12月30日撮影 】

(13)境内に入る手前のここから登る

(14)残念ながら中は見えない

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ