竈神社   新城市富岡字西屋敷19番
創建は明らかではないが、安永6年(1777年)正月23日、火災にあったが同年9月に再建したという。
祭神は奥津比古命、奥津比売命、火産霊命で、例祭日は4月3日。
一の鳥居から拝殿まで、鬱蒼とした木々に囲まれた参道は昼間でも薄暗いが、社殿の前に来ると光を遮るものが無く明るい境内が開けてくる。
残念ながら、ここには狛犬はいない・・・
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2015年10月12日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ