旧池場小学校跡と桜    新城市池場上貝津
国道151号を北上し、池場駅の少し手前、左手の山肌に お茶の段々畑 が見えた所で、左に入る細い道がある。
ここを入った突き当りが明治22年に創立した旧池場小学校跡。  昭和37年(1962年)3月に廃校となり、4月1日に川合小へ統合し、現在は公民館兼老人憩いの家として利用されている。
春には正門入口の横にある桜の花を楽しむことができる。
   サクラの花は、ここでも楽しめます。
このページを印刷   前のページへ戻る   表紙へ戻る
【 2013年09月28日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)
春には桜の花が楽しめる【 2018年3月30日撮影 】

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

このページのコメントを送る   前のページへ戻る   表紙へ戻る   このページのトップへ