黒田の道祖神  新城市黒田神畑
県道443号富岡大海線をひたすら北上すると、やがて道は細くなり、Y字に別れて直進は行き止まりの標識がある。
ここで右手の方を見ると小山の中腹の所に道祖神が祀られている。 すぐ傍まで細い道がある。
周りにゴミや落ち葉も無く、全てに榊が供えられていて、地区の人達に大切にされているようだ・・・・


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2015年10月31日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ