清田の大クス(せいだ) 蒲郡市清田町下新屋91 昭和4年12月17日、 国指定天然記念物
中部地方の代表的巨木(県下では最大)で、樹齢1,000年を越すといわれているが、樹勢はなお盛ん。   根回り 13.6m、樹高 22.0m、目通り11.7mもある。       とにかく でか過ぎて 全容をカメラに収めることができない・・・
明治初期までこの一帯は、クスの樹海におおわれ、クスの大木が何本も茂っていたといわれる。 その後、農地や宅地開発でクスの木は次々に伐採され、この一本だけが残され、蒲郡の名木50選(16) の一つに選ばれている。
         蒲郡のむかしのばなし くすの木のたたり」
清田の大クス 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(6)

(7)

(8)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ