高雲寺の大イチョウ  蒲郡市豐岡町長田7
高雲寺は浄土宗西山深草派の寺院で、山号は賀森山。
道路脇には蒲郡の名木50選(12)に選ばれている幹周 約4m、根回り 約5mの大イチョウが聳え、 秋にはギンナンの実をつける。
近郊では黄葉になるのが最も遅く、通常よりも2週間ほど遅れて黄色くなる。

     東三河の寺院はここをクリック    東三河の名木・巨木はここをクリック    イチョウの黄葉はここでも楽しめます
このページを印刷   詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2010年12月08日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)既に近郊のイチョウの葉は殆ど落ちている

(6)

(7)

(8)

(9)

(10)

(11)

(12)

(13)

(14)秋には銀杏も鈴なりに・・・

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ