毘沙門堂・毘沙門山古墳群  豊川市長沢町毘沙門山
国道1号線の下をくぐって音羽蒲郡ICの方に入る細い道がある。 突き当たりでY字に道が別れるが、これとは別に山の中に入る未舗装の細い道があるので、ここから山の中に入って行く。 奥には墓地があるが、その手前に毘沙門堂が鎮座している。 
この付近一帯を毘沙門山古墳群といい、本堂正面右手の大石は、古墳の石室の上部の石であり、手水鉢の下の巨石も、石室の側壁の一部だという。


詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2016年03月16日撮影 】

(1) 右側の細い道から山の中に入って行く

(2) ここを進み・・・・

(3) 突き当りを左に入る

(4) 石段を上がったら右に曲る。 真っ直ぐ行くと墓地に入る。
(5) 本堂右手前の巨石は、古墳の石室の一部だという
(6)

(7)

(8) 手水鉢の下の巨石も、石室の側壁の一部だという

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ