菓匠華月のうずらプリン  豊橋市大岩町北山367-1
「菓匠華月」は、昭和33年創業で「菓子道」一筋50数余年の歴史を誇るお店で、「うずら卵」を厳選生クリームと共にふんだんに使用し、濃厚でクリーミーな口当たりのプリンを販売している。通信販売を主としているが、ここに来れば1つから分けて貰うことができる。
道路沿いに店舗を構えているわけでもないので判り辛いが、写真右の看板が目印。ここを入った突き当り左の建物だが、遠慮なく玄関の戸をあけてみよう・・・・
カラメル、抹茶、チョコレートの3種類あり、チョッと高いが、それなりの価値はある。二川の街を散策した後のお土産にいいかも・・・

詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

PHOTO-7
PHOTO-8

PHOTO-9

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ