清井田訣盃の跡  新城市八束穂
設楽原の決戦に先立ち、武田軍の武将馬場信春内藤昌豊山県昌景土屋昌次の四人が訣別の盃を交わした所。
看板には40mと書いてあるが、今回、清水の湧いている所は見つけられなかった〜。 次回、もう一度チャレンジしてみよう・・・・
今(2011年)、ここの 「 いろはかるた 」 の標識は、道路工事で取り去られている。このまま、無くなってしまうのだろうか?
訣盃の跡は、大通寺 の裏にもある。

設楽原の戦い  馬場信房(信春)  内藤昌豊  山県昌景  土屋昌次(昌続) 長篠設楽原の戦い   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
詳しい地図はここをクリック
 
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ