クロツバメシジミ自生地  新城市七郷一色字六本松35番地
11月、旧七郷一色小学校跡 の土手の斜面に、体長1.5cmに満たない小さなクロツバメシジミと思われる蝶を見ることができた。
この日は数匹が舞っていたが、なかなか好物のツメレンゲには止まらず、他の花や草に止まって、またすぐに飛び去り、シャッターチャンスを与えてくれない。  
このサイトを見た浜松の方から、この蝶は 「ヤマトシジミ」 とのご指摘をいただきました。 ありがとうございました。
ここは、新城市の クロツバメ自生地として、 平成11年10月12日 市指定天然記念物 となっているが、いま飛んでいる蝶が 「クロツバメシジミ」 か 「ヤマトシジミ」 かの判別は私には解らない。
クロツバメシジミ 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2013年11月08日撮影 】
PHOTO-1

PHOTO-2

PHOTO-3

これは 「クロツバメシジミ」 か 「ヤマトシジミ」か?

PHOTO-4

PHOTO-5

PHOTO-6

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ