東三河の歴史 前のページへ戻る   HOME へ戻る
ここに記載の年号及び事項は、当サイト内より引用したものであり、歴史的に正しいという保障はありません。
サイト上に記載の無いものは、Wikipedia歴史データベース on the Web を参考にさせて頂きました。

飛鳥時代 奈良時代 平安時代 鎌倉時代 室町時代 安土桃山時代 江戸時代 明治時代 大正時代 昭和時代 平成時代 HOME
  西 暦 和 暦 市町村 事   項
飛鳥時代
645年 皇極4年6月12日 大化の改新(645.7.10)
646年 大化2年 豊川市 三河総社(白鳥総社)  三河国の国府(こくふ) 豊川市国府町におかれる
672年 白鳳元年7日 壬申の乱(じんしんのらん)
白鳳元年 豊橋市 羽田八幡宮 創建
686年 白鳳15年 豊川市 莵足神社 創建
698年 文武2年 豊橋市 大岩神明宮 創建
701年 大宝元年 大宝律令 完成
豊川市 医王寺 創建   
砥鹿神社 創建
701年〜704年 豊川市 三明寺 創建
702年 大宝2年 豊川市 杉森八幡社 創建
大宝2年10月10日 持統上皇行在所跡    持統天皇は伊勢より船で御津の湊へ上陸
703年 大宝2、3年 新城市 鳳来寺 利修仙人によって開山
奈良時代
710年 和銅3年3月10日 平城京(奈良)遷都 元明天皇 都を平城京に移す(710.4.13) 
725年 神亀2年 豊川市 財賀寺 僧行基により開山
726年 神亀3年 豊橋市 赤岩寺 僧行基により開山
727年 神亀4年 豊橋市 普門寺 僧行基により開山
729年 天平元年 豊橋市 賀茂神社 創建
731年 天平3年 新城市 十二所神社 創建
732年 天平4年 豊橋市 東観音寺 僧行基により開山
741年 天平13年 豊川市 国分寺国分尼寺 第45代聖武天皇の詔(みことのり)をうけて全国に建てられる
743年 天平15年 田原市 泉福寺 僧行基により開山
794年 延暦13年10月22日 平安京(京都)遷都 桓武天皇 都を平安京に移す(794.11.18)
平安時代
807年 大同2年 豊川市 報恩寺 創立
813年 弘仁4年 豊川市 財賀寺 真言宗祖弘法大師の中興にかかり荘厳を増す
860年 貞観2年 新城市 満光寺 建立
904年 延書4年 豊川市 三河総社(白鳥総社) 醍醐天皇により創建
939年 天慶2年 豊橋市 安久美神戸神明社 創建
978年〜985年 豊川市 大社神社 三河国司大江定基が創建
986年 寛和2年 豊川市 三河国司大江定基 愛妾力寿姫を失う
1001年 長保3年 豊川市 関川神社 三河国司大江定基が創建
1136年 保延2年 豊橋市 安海熊野社 創建
1145年 久安元年〜 蒲郡市 藤原俊成 三河の国の国司として蒲郡を開拓
1156年 保元元年7月11日 保元の乱(1156.7.29)
1159年 平治元年12月9日 平治の乱(1159.1.19)
1164年 長寛2年 豊川市 財賀寺 仁王像完成
1181年 治承5、養和元年 蒲郡市 八百富神社 創建    ※ この頃 平清盛 没。64歳
1185年 文治元年 蒲郡市 安達藤九郎盛長 三河国守護となる 
1185年〜1190年 蒲郡市 五井城 源新宮十郎行家が築城
1186年 文治2年 田原市 瑪瑙寺 西行法師 持仏を納める
1190年 建久元年 豊橋市 普門寺 源頼朝、上洛時の宿となる
鎌倉時代
1192年 建久3年 源頼朝 鎌倉幕府開く
豊橋市 財賀寺 源頼朝が本堂ならびに仁王門を再建
蒲郡市 安達藤九郎盛長 三河国に守護 が置かれ、初代の守護となる
1300年 平安2年 豊川市 長沢の三尊種子板碑 建立
1312年 正和元年 新城市 岩広城 設楽重清が築城
1333年 元弘3年 豊川市 勝山城 熊谷直鎮が築城
室町時代
1336年 延元元年 足利尊氏 室町幕府を開く
豊川市 篠束城 篠塚伊賀守重広(新田義貞の家臣)が築城
1369年 応安2年 豊川市 御馬城 細川頼有が築城
1375年 天授元年 蒲郡市 養円寺 創建
1379年 康暦元年 豊川市 一色氏 足利氏の一門 三河の守護となって領国を支配
1394年〜1427年 豊川市 牧野城 田内(田口)伝左衛門成富が築城
1424年 応永31年3月 新城市 川尻城 奥平貞俊が築城
応永31年11月 新城市 亀山城 奥平貞俊が築城
1438年 永享10年 豊川市 一色義範 鎌倉公方足利持氏 と将軍足利義教 との抗争から永享の乱で討伐される
1439年 永享11年 豊川市 一色城 一色刑部少輔時家(足利氏一族)が築城
田原市 成道寺 創建
1440年 永享12年 豊川市 伊奈城 本多定忠が築城
蒲郡市 中島城 岩瀬忠家が築城
1441年 嘉吉元年 豊川市 豊川稲荷 東海義易禅師が曹洞宗妙厳寺を開創
1444年〜1449年 豊川市 岩略寺城 関口刑部少輔満興が築城
1445年 文安2年 蒲郡市 長存寺 創建
1458年 長禄2年 豊川市 長沢城 松平親則(松平信光の子)が築城
1460年 長禄4年 豊川市 望理城 佐竹政義が築城
1467年 応仁元年 応仁の乱
1468年頃 豊川市 財賀寺 兵火にかかり、わずか20余院を残すのみとなる
1469年 文明元年 蒲郡市 丹野城 細川成之 が築城
1470年 文明2年 設楽町 田峯城 菅沼定信が築城
文明2年7月 蒲郡市 丹野城 牧野古白に攻められ落城
1472年 文明4年 豊川市 財賀寺 牧野城主牧野古白 現在地に再建
1475年 文明7年 豊橋市 高縄城 戸田宗光が築城
1477年 文明9年 豊川市 一色刑部の墓 一色刑部時家 家臣の波田野全慶に殺害され、波多野全慶が城主となる
豊川市 八幡宮 本殿造営
1479年 文明11年 豊橋市 田原城仁連木城  戸田宗光が築城
1480年 文明12年 田原市 田原城 戸田宗光が築城
1491年 延徳3年 豊川市 玉林寺 建立
1492年 明応元年 豊川市 東漸寺 開創
1493年 明応2年 豊川市 一色城 牧野古白 波多野全慶を討ち城主となる
豊川市 瀬木城 牧野古白が築城
豊川市 八幡社 牧野古白が創建
豊橋市 仁連木城 田原城主戸田宗光が築城
田原市 田原城 戸田宗光の長男 戸田憲光が城主となる
1500年 明応9年8月15日 豊橋市 山本勘助晴幸 八名郡賀茂村(現在の豊橋市賀茂町)で生まる
明応9年 田原市 厳王寺 田原城主、戸田左近尉政光によって開基
1505年 永正2年 豊橋市 吉田城 一色城主 牧野古白(今川方) 今橋城(豊橋吉田城)を築城
豊川市 一色城 次男牧野成勝が瀬木城 から一色城 に移る
豊川市 牧野城 長男の牧野能成が城主となる
新城市 野田城 菅沼新八郎定則が築城(1説)
1506年 永正3年3月19日 豊橋市 吉田城 牧野古白 伊勢新九郎に負け瀬木城 に落ち今川氏親に仕える
永正3年3月 豊川市 国分寺 西明寺二世機外和尚が現国分寺を再興
1508年 永正5年 豊川市 法住寺 将軍足利義澄が創建
新城市 長篠城 菅沼元成が今川氏親の命により築城。長篠菅沼の祖となる。
野田城 菅沼新八郎定則が築城(2説)
1512年 永正9年 蒲郡市 天桂院 長興寺四世模外惟俊禅師を勧請して建立
1514年 永正11年 新城市 医王寺 創立
1521年 大永元年 豊橋市 龍拈寺 吉田城 主牧野信成が父牧野古白の菩提を弔うために建立
1529年 享禄2年2年5月28日 豊橋市 吉田城 岡崎城主・松平清康が牧野伝蔵と御油で交戦、今橋城(吉田城)を陥とす(1529.7.3)
豊川市 赤坂本陣 松平清康が設置。 
伊奈城主 本多正忠 松平清康(徳川家康の祖父)と吉田城を攻める
享禄2年 牛久保城 牧野成勝が築城し、一色城主:牧野成勝 牛久保城主:牧野保成となる
1530年 享禄3年11月4日 新城市 宇利城 松平清康 宇利城を攻め三河統一を図る
1531年 享禄4年 豊川市 三明寺 三重の塔建立
1532年 天文元年 新城市 大野田城 菅沼定継 が築城
新城市 新城古城 菅沼定継 が築城
1534年 天文3年 田原市 法林寺 俊徳禅師によって開基
1543年 天文11年 新城市 鳳来寺 於大の方 峯薬師如来に子授けを祈願
1545年 天文14年 山本勘助晴幸 45歳の時に、甲斐の武田信玄晴信と主従の約を結ぶ
1546年 天文15年 豊橋市 吉田城  今川義元 吉田城を攻略
1548年 天文17年 蒲郡市 竹ノ谷城 松平守家 が築城
1551年 天文20年 豊川市 法雲寺 大恩寺 三世暁誉上人が開祖
1553年 天文22年 川中島の戦い
1554年 天文23年 豊川市 三明寺宮殿 建造    【この年 武田信玄、北条氏康、今川義元が和睦】
1555年 弘治2年 設楽町 田峯城主・菅沼定継 今川方に背き織田方につく
1556年 弘治2年5月 新城市 布里城 布里の戦い(布里合戦)で菅沼定継 討死
1560年 永禄3年5月19日 桶狭間の戦い 今川義元 織田信長の奇襲をうけて敗死(1560,6,12)
永禄3年 豊川市 今川義元の墓 
新城市 道目記城 菅沼十郎兵衛定氏が築城
1561年 永禄4年9月10日 豊川市 山本勘助の墓 山本勘助晴幸 川中島の戦いで討ち死に
永禄4年 豊橋市 五本松城 西郷正勝が築城
豊川市 牛久保城主 2代目牧野成定(徳川方)
登屋ヶ根城  松平元康に攻められる
新城市 新城古城  菅沼定氏  今川軍を撃退(石田合戦)
野田城  今川氏真の命にて吉田城主 小原肥前守が野田城を落とす
1562年 永禄5年 新城市 杉山端城  菅沼定忠が築城
野田城 菅沼定盈が奪還
蒲郡市 上ノ郷城 松平元康 に攻められ落城、久松俊勝が城主となる
設楽町 白鳥山城 落城
1563年 永禄6年 豊川市 長沢城 武田信玄の軍勢が攻め寄せる
1564年 永禄7年 豊川市 西明寺 徳川家康により西明寺と改める
1565年 永禄8年 豊橋市 吉田城 牧野成定 酒井忠次と共に吉田城を攻める。酒井忠次 吉田城主となる
永禄8年5月 田原市 長仙寺 徳川家康 田原城攻めの際に本陣とする
1566年 永禄9年10月23日 豊川市 牧野成定 病死 42才
1570年 元亀元年 豊川市 養学院(みちびき不動) 開山
1571年 元亀元年 新城市 武田信玄 野田城 を攻める  菅沼氏 徳川氏を離脱して、武田氏に属す
       奥平貞能 とその子貞昌 武田信玄に降伏 次男仙千代を人質に出す
豊川市 宮道天神社 拝殿創建
新城市 長篠城 徳川家康に攻められ、城主菅沼正貞 信州へ逃れる
新城市 長篠城 松平景忠(徳川方) 城主となる
新城市 古宮城 馬場美濃守信房(武田方) が築城
元亀2年4月29日 豊橋市 二連木城 武田信玄と徳川家康の軍勢が戦う(1571.5.22)
安土桃山時代
1572年 元亀3年12月22日 三方ヶ原の戦い
1573年 元亀4年 1月11日 新城市 野田城の戦い  武田信玄により、城の水源を断たれて城を明け渡す  武田信玄 帰国の途で死去。
天正元年 新城市 奥平仙千代の墓 奥平貞能 とその子貞昌 徳川家康就き、武田勝頼 は人質の奥平仙千代を処刑
天正元年8月 新城市 古宮城 奥平・徳川の連合軍により落城
1574年 天正2年 新城市 野田城 武田氏との人質交換により三たび菅沼定盈が城主となり増瑞寺を創立。武田信虎が81歳で没。
1575年 天正3年 新城市 長篠城 奥平貞昌(徳川方)が城主となる
天正3年4月21日 新城市 長篠の戦い
豊川市 佐脇城 佐脇刀禰太夫 長篠の戦いで討死し廃城
天正3年5月21日 新城市 設楽原の戦い
1576年 天正4年9月 新城市 新城城 奥平信昌が築城。長篠城より移り、家康の長女亀姫を娶る。長篠城は廃城となる。
1580年 天正8年 豊川市 中山屋敷 中山宗秋が居館を構える
1582年 天正10年 設楽町 清水城 廃城 城主名倉左近蔵人が信州に出陣し討死し廃城
天正10年6月2日 本能寺の変(1582.6.21)
1587年 天正15年 田原市 法林寺 徳川家康 鹿狩りの途中で休息仮眠
1590年 天正18年 新城市 石田城 新城城主 片桐半右衛門正義が築城
天正18年4月27日 徳川家康 関東転封、江戸城が開城する(1590.5.30)
豊橋市 吉田城 池田輝政が15万2千石で入城
仁連木城主 戸田康長 徳川家康に従って関東に下り廃城となる
高縄城 戸田忠次 徳川家康に従って伊豆下田に下り廃城となる
西川城 西郷家員 徳川家康に従って下総へ下り廃城となる
大崎城 戸田氏 徳川家康に従って関東へ下り廃城となる
豊川市 牛久保城主 牧野康成 徳川家康に従って関東に下り、上州大胡2万石の城主となる
伊奈城主 本多康俊 徳川家康に従って関東に下り廃城となる
蒲郡市 五井城主 松平伊昌 徳川家康に従って関東に下り、下総国印旛郡(千葉県)へ移る
竹ノ谷城主 松平家清 徳川家康に従って関東に下り、武蔵八幡山に移る
上ノ郷城主 久松俊勝 徳川家康に従って関東に下り、吉田城主池田輝政の支配下となる
中島城主 岩瀬氏安 徳川家康に従って関東に下る
新城市 新城城主 奥平信昌 徳川家康に従って関東に下り、上野国宮崎(群馬県)へ移る
東栄町 設楽城主 設楽貞清 徳川家康に従って関東に下り、武蔵国(埼玉県加須市)へ移る
1595年 文禄4年 豊川市 清光寺 西明寺 六世伝芝和尚によって建立 ( この年、豊臣秀次が大閤秀吉に切腹を命じられ28歳で没)
1600年 慶長5年 関が原の戦い
1601年 慶長6年 豊橋市 吉田城主 池田輝政、播州・姫路52万石に加増移封
吉田城 松平家清 武州八幡山から三万石で入城
豊川市 牛久保城主 荒尾平左衛門、池田輝政に従い播州・姫路に移り、牛久保城は天領 となる
御油宿 開設
新城市 亀山城 松平忠明(奥平信昌の四男) 亀山城主となる
豊川市 赤坂宿形成
江戸時代
1603年 慶長8年2月12日 徳川家康、征夷大将軍に就き、江戸幕府を開く(1603.3.24) 
1604年 慶長8、9年 豊川市 御油の松並木 大久保長安がコ川家康の命を受けて五街道に並木を整備 【 この年、徳川家光誕生 】 
1606年 慶長11年 新城市 新城城 水野分長 城主となる
1610年 慶長15年 豊川市 国府観音 極楽寺の住僧が聖観世音菩薩発掘
1614年 慶長19年11月15日 大坂冬の陣(1614.12.15)
1615年 慶長20年4月26日 大坂夏の陣(1615.5.23)。   豊臣家滅亡。  公家諸法度制定。
1616年 元和2年4月17日 徳川家康 駿府城で没。75歳。(1616,06,01)
1617年 元和3年4月17日 日光東照宮建立
1619年 元和5年 蒲郡市 形原城 6代目城主松平家信 摂津国(大阪府)高槻藩主として転封 廃城となる
1624年 元和10年3月7日 豊川市 進雄神社(国府町) 創建
1636年 寛永13年 豊川市 鈴木八右衛門 三河代官となる
1637年 寛永14年10月25日 島原の乱(1637.12.11)
1640年 寛永17年 新城市 鳳来寺 春日局 鳳来寺参詣
1644年 正保元年 新城市 鵜飼船 菅沼定正 廻船業始める
1645年 正保2年 新城市 杉山端城 水野氏の上州移転により、廃城となる
1648年 正保5年/慶安元年 新城市 新城城 菅沼定実 丹波から新城に移封
1651年 慶安4年9月 新城市 鳳来寺山東照宮 4代将軍家綱 が建立
1660年 万治3年 豊川市 進雄神社で綱火 始まる 
1664年 寛文4年 田原市 田原城 三宅康勝 が12000石で拝領
1669年 寛文9年 豊橋市 前芝燈明台 建設
1682年 天和1、2年 豊川市 赤坂陣屋 設置
1683年 天和3年 豊川市 国領半兵衛 三河代官となる
1684年 貞享元年 豊川市 牧野成定 墓が建立
1685年 貞享2年 豊川市 国府の市 三河代官国領半兵衛が開く
1689年 元禄2年 豊川市 善光庵 潮音道海が寺院として復興
1692年 元禄4年 豊川市 菟足神社西参道鳥居 吉田城主 小笠原長重により奉納
1700年 元禄13年 豊川市 牛久保城 廃城
1704年 宝永元年 豊川市 御馬城 廃城
1707年 宝永3、4年 新城市 満光寺 庭園造園
宝永4年10月28日 宝永地震・宝永津波
1713年 正徳3年 新城市 烈士秋山六郎 の墓 建立
1716年 正徳6年、享保元年 豊川市 旅籠大橋屋 建立
1743年 寛保3年10月 豊川市 芭蕉句碑 米林下(小沢才二)が建立
1751年 宝暦元年 豊川市 関川神社 松尾芭蕉句碑(旧碑)建立
1752年 宝暦2年 豊橋市 藩校時習館 松平信復が設立
1753年 宝暦3年 蒲郡市 安楽寺  創建
1765年 明和2年 豊橋市 岩屋観音 建立
1772年〜1786年 豊川市 田沼意次が老中であった間、国府村を領有
1776年 安永5年 豊川市 浄泉寺 再建された本堂に阿弥陀如来 安置
1793年 寛政5年2月 豊川市 秋葉神社(国府町)  創建
寛政5年 田原市 渡辺華山  江戸の田原藩上屋敷で誕生
芭蕉の句碑(芭蕉翁之碑) 建立
1800年 寛政12年 豊根村 熊谷家住宅 建築
1802年 享和2年 豊川市 御油の松並木 十返舎一九 「東海道中膝栗毛」刊行
1805年 文化2年 豊橋市 秋葉山常夜灯 建立
1823年 文政23年 豊川市 大池 鈴木八右衛門重政の墓碑 建てられる
1840年 天保11年 豊川市 高膳寺の筆塚 建立
1843年 天保14年 豊川市 国府観音 松尾芭蕉の紅梅の句碑 建立
1848年 嘉永元年 豊橋市 羽田八幡宮文庫 羽田野敬雄によって設立
嘉永元年5月3日 田原市 糟谷磯丸 85才で没
1854年 嘉永7年11月4日
(安政元年)
午前9時頃 安政東海地震 ささゆりの里に「震災、鎮めの石碑」がある。
1864年 文久3〜元治元年 豊川市 ベルツハナ夫人 東京神田で誕生
明治時代
1868年 明治元年9月8日 明治維新(1868.10.23)
1871年 明治4年7月14日 廃藩置県(1871.8.29)
1872年 明治5年 豊川市 杉森八幡社赤坂の舞台造営
田原市 岡田虎二郎 渥美郡田原町(現田原市)に生まれる
明治5年 8月10日 設楽町 振草村立神田小学校創立
1876年 明治9年 豊根村 4か村が合併して旧富山村が誕生
1878年 明治11年10月 豊川市 旅籠大橋屋 明治天皇 東海・北陸御巡幸の際に逗留
1885年 明治18年 豊橋市 小渕 志ち 大岩町に糸徳工場 操業
1887年 明治20年4月 新城市 八名郡立高等小学校(八名高)開校
1888年 明治21年9月1日 豊橋市 東海道本線 豊橋駅開業
1889年 明治22年10月1日 豊根村 5か村が合併し豊根村が誕生
1891年 明治24年5月 蒲郡市 乃木希典将軍 弘法山 を訪れる。
1893年 明治26年12月 豊川市 関川神社に松尾芭蕉句碑(新碑)  建立
1894年 明治27年8月1日 日清戦争
1896年 明治29年 豊橋市 神野新田完成
1898年 明治31年 田原市 「椰子の実」記念碑 「椰子の実」の詩が生まれる
1900年 明治33年5月10日 蒲郡市 鉄道唱歌が作曲され、蒲郡が30番で歌われる(音楽が流れますので音量にご注意下さい)
1901年 明治34年4月 田原市 山本右太郎 によって成章館が再興される
明治34年10月20日 豊川市 山口保治 国府町で誕生
1904年 明治37年2月8日 日露戦争
1906年 明治39年 豊橋市 豊橋市 誕生
明治39年5月1日 新城市 作手村 誕生
1907年 明治40年5月27日 豊川市 三明寺 三重の塔 国の重要文化財に指定
八幡宮 本殿 国の重要文化財に指定
豊橋市 東観音寺 多宝塔 国の重要文化財に指定
大正時代
1912年 明治45年、大正元年 蒲郡市 常磐館 開業
明治45年1月17日 豊橋市 上村千一郎 生誕
1913年 大正2年 豊橋市 豊橋ハリストス正教会 建立
1914年 大正3年7月28日 第1次世界大戦 勃発
1918年 大正7年 新城市 旧黄柳橋 開通
1919年 大正8年 新城市 烈士秋山六郎 の碑 建立
1922年 大正11年10月12日 豊川市 三河国分尼寺跡 三河国分寺跡  国指定史跡
豊根村 川宇連ハナノキ自生地 国の天然記念物に指定
大正11年 豊川市 平井稲荷山貝塚 発掘調査
1923年 大正12年9月1日 関東大震災
1925年 大正14年 名鉄本線開通
大正14年7月14日 豊橋市 市電 開通
1926年 大正15年 豊川市 小坂井町 誕生
昭和時代
 
1927年 昭和2年 豊川市 欠山遺跡 発見
昭和2年7月 豊川市 豊川電話中継所  日本で3番目に開所
1929年 昭和4年 田原市 伊良湖岬灯台 建立
昭和4年12月17日 蒲郡市 清田の大クス 国の天然記念物に指定
昭和4年12月17日 新城市 長篠城跡 国の史跡に指定
1930年 昭和5年 豊川市 西明寺 ベルツ博士供養塔 建立
豊川市 豊川稲荷 本殿完成
蒲郡市 竹島 天然記念物に指定
昭和5年2月11日 豊川市 御津町 誕生
昭和5年7月13日 豊川市 御津山園地 開園
昭和5年8月25日 蒲郡市 八百富神社社叢 国の名勝天然記念物に指定
1931年 昭和6年 豊橋市 豊橋市公会堂 完成
昭和6年7月31日 新城市 鳳来寺山 国の名勝及び天然記念物に指定
昭和6年9月18日 満州事変
昭和6年12月 豊川市 法住寺 千手観音菩薩 国の重要文化財に指定
1934年 昭和9年1月22日 新城市 阿寺の七滝 国の名勝天然記念物に指定
乳岩および乳岩峡 国の名勝天然記念物に指定
昭和9年5月1日 馬背岩 国の名勝天然記念物に指定
昭和9年 蒲郡市 蒲郡ホテル(蒲郡プリンスホテル) 開業
1936年 昭和11年3月 豊橋市 豊橋港開港
1937年 昭和12年7月8日 日中戦争
1938年 昭和13年 蒲郡市 子安弘法大師像 創建
昭和13年12月14日 豊川市 牛久保のナギ 国の天然記念物指定
1939年 昭和14年9月1日 第2次世界大戦
昭和14年12月15日 豊川市 豊川海軍工廠 開庁
1941年 昭和16年12月8日 太平洋戦争
1943年 昭和18年6月1日 豊川市 豊川市 誕生(豊川町、牛久保町、国府町、八幡村が合併)
1944年 昭和19年12月7日 13時36分頃 東南海地震
昭和19年11月7日 豊川市 御油の松並木 国の天然記念物に指定
1945年 昭和20年1月13日 3時38分頃 三河地震
蒲郡市 三河地震による地割れ跡   わすれじの碑
昭和20年6月19日 豊橋市 豊橋空襲 豊橋空襲犠牲者追悼の碑
昭和20年8月6日 広島に原爆落下
昭和20年8月7日 豊川市 豊川海軍工廠 午前10時30分、B29爆撃機などによる爆撃
昭和20年8月9日 長崎に原爆落下
昭和20年8月15日 太平洋戦争終結
1946年 昭和21年11月3日 日本国憲法 公布
昭和21年 田原市 崋山神社 創建
1947年 昭和22年 豊橋市 瓜郷遺跡 発見
1950年 昭和25年6月25日 朝鮮戦争 勃発
1951年 昭和26年12月26日 田原市 吉胡貝塚 国の史跡に指定
1952年 昭和27年10月11日 豊橋市 石巻山石灰岩地植物群落 国の天然記念物に指定
1953年 昭和28年3月31日 豊川市 三明寺宮殿 国の重要文化財に指定
昭和28年6月23日 豊根村 佐久間ダム 着工
昭和28年9月25日 14時45分頃 台風13号来襲
昭和28年11月14日 新城市 鳳来寺山東照宮 本殿、中門、拝殿、幣殿、左右透塀、水屋 国の重要文化財に指定
新城市 鳳来寺 仁王門 国の重要文化財に指定
豊橋市 瓜郷遺跡 国の史跡に指定
1954年 昭和29年4月1日 蒲郡市 蒲郡町・三谷町・塩津村が合併して、県下15番目の蒲郡市が誕生
1955年 昭和30年1月 田原市 田原町 誕生
昭和30年4月 田原市 渥美町 誕生
昭和30年4月1日 東栄町 東栄町 誕生
豊川市 音羽町 誕生
1956年 昭和31年7月08日 蒲郡市 竹島水族館 開館
昭和31年9月30日 設楽町 津具村 誕生
昭和31年10月 豊根村 佐久間ダム 完成
1957年 昭和32年 豊橋市 牛川原人史跡 第1人骨発掘
昭和32年1月10日 蒲郡市 上ノ郷城 蒲郡市指定史跡に指定
昭和32年2月15日 新城市 鳳来町 誕生
昭和32年7月1日 豊橋市 嵩山の蛇穴 国指定史跡
昭和32年10月 豊川市 海岸復興記念碑 建立
昭和32年11月21日 蒲郡市 三ヶ根山ロープウェイ開通(1976年4月1日廃業)
1958年 昭和33年4月18日 蒲郡市 弘法山と乃木山間に三谷温泉ロープウェイが開通(1975年1月16日廃業)
昭和33年11月 田原市 赤羽根町 誕生
昭和33年11月1日 新城市 新城市 誕生
昭和33年12月 新城市 宇連ダム(鳳来湖)完成
1959年 昭和34年2月15日 蒲郡市 弘法山遊園地完成
昭和34年4月1日 豊川市 宝飯郡御油町と合併
昭和34年6月 豊川市 篠束遺跡 発見
昭和34年7月17日 蒲郡市 三谷温泉にプラネタリウム開館完成(閉館日は不明)
昭和34年9月26日 18時15分頃 伊勢湾台風(台風15号)来襲
豊川市 伊勢湾台風で讃岐屋敷 壊れ、門だけがが残る
1960年 昭和35年6月 豊川市 樫王貝塚 発見
1961年 昭和36年4月1日 豊川市 宝飯郡一宮町 誕生
昭和36年4月23日 豊川市 妙巌寺庭園 日本指定庭園
1963年 昭和38年4月26日 新城市 鳳来寺山自然科学博物館 開館
1964年 昭和39年9月 田原市 蔵王山展望台完成
昭和39年10月1日 東海道新幹線 開業
昭和39年10月3日 豊川市 東京オリンピック聖火 国道一号線を走る
昭和39年10月10日 東京オリンピック 開催
昭和39年11月 3日 新城市 長篠城址史跡保存館 開館
1965年 昭和40年 豊川市 平和の像 豊川運動公園内に建設
昭和40年7月 田原市 伊良湖海水浴場 オープン
1966年 昭和41年 豊橋市 豊橋魚市場閉鎖
豊川市 霞堤 閉め切る
新城市 第1回長篠合戦のぼりまつり 開催
1967年 昭和42年12月11日 田原市 伊良湖東大寺瓦窯跡 国指定史跡
1968年 昭和43年 豊川市 市民プール完成
昭和43年3月1日 蒲郡市 三ヶ根山スカイライン 開通
昭和43年5月 豊川用水 完成
田原市 初立 ダム 完成
昭和43年8月31日 設楽町 田口線 廃止
1969年 昭和44年 東名高速道路豊川インターチェンジ 開通
昭和44年2月3日 豊川市 長床遺跡 発見
1970年 昭和45年1月26日 蒲郡市 蒲郡市出身の 玉の海 が第51代横綱になる
昭和45年3月14日 大阪万国博覧会(EXPO’70) 開催
昭和45年7月 田原市 伊良湖 クリスタルポルト オープン
昭和45年11月 豊川市 西明寺 日独交流の菩提樹 植樹
昭和45年 豊橋市 賀茂しょうぶ園 開園
1971年 昭和46年   蒲郡市 三河湾スカイライン 開通
新城市 鳳来寺山パークウェイ 開通
昭和46年1月12日 田原市 大アラコ古窯跡 国の史跡に指定
昭和46年3月26日 蒲郡市 西浦町 橋田鼻灯台 点灯
昭和46年10月11日 蒲郡市 横綱 玉の海 没。 27歳
昭和46年11月11日 設楽町 田峯田楽奉納歌舞伎 国の重要無形民俗文化財に指定
1972年 昭和47年2月3日 札幌冬期オリンピック 開催
昭和47年5月15日 沖縄返還 沖縄県が発足
昭和47年5月26日 新城市 甘泉寺のコウヤマキ 国の天然記念物に指定
1973年 昭和48年 豊川市 善光庵 再建
新城市 本宮山スカイライン 開通
昭和48年8月 豊根村 新豊根ダム 完成
昭和48年11月5日 新城市 黒沢田楽 国の重要無形民俗文化財に指定
昭和48年11月9日 蒲郡市 三河湾スカイライン 全線開通
1974年 昭和49年 豊橋市 豊橋市視聴覚センター 開設
昭和49年2月5日 新城市 望月家住宅 主屋、釜屋 国の重要文化財に指定
昭和49年2月5日 豊根村 熊谷家住宅 国の重要文化財に指定
昭和49年12月4日 新城市 鳳来寺田楽 国の重要無形民俗文化財に指定
1975年 昭和50年 豊川市 国府高校 第57回全国高等学校野球選手権大会(甲子園)に出場
昭和50年1月16日 蒲郡市 三谷温泉ロープウェイ廃業
昭和50年12月8日 新城市 大海の放下 国の重要無形民俗文化財に指定
1976年 昭和51年4月1日 蒲郡市 三ヶ根山ロープウェイ廃業
1977年 昭和52年3月 設楽町 奥三河郷土館 開館
1978年 昭和53年5月20日 新東京国際空港(成田空港)開港
昭和53年 豊川市 小坂井町郷土資料館 設立
東栄町 花祭会館 設立
豊根村 茶臼山高原道路 開通
1979年 昭和54年1月 田原市 トヨタ自動車 田原工場 完成
田原市民俗資料館 開館
昭和54年3月17日 豊川市 和泉式部の歌碑 建碑
昭和54年6月1日 豊橋市 豊橋市美術博物館 開館
昭和54年 新城市 第1回古城まつり 開催
昭和54年11月1日 蒲郡市 蒲郡市博物館(旧郷土資料館) 開館
1980年 昭和55年1月28日 豊橋市 鬼祭 重要無形民俗文化財指定
昭和55年11月 豊橋市地下資源館 開設
1981年 昭和56年7月13日 蒲郡市 エリカ号 世界一周の旅 出航
昭和56年12月24日 東栄町 設楽のシカウチ行事 国の重要無形民俗文化財に指定
鳳来町 鳳来町のほうか 国の重要無形民俗文化財に指定
1983年 昭和58年 豊川市 地域文化広場(桜ヶ丘ミュージアム) 完成
新城市 作手歴史民俗資料館 完成
豊根村 旧富山村が人口217人で日本一ミニ村(離島除く)となる
昭和58年2月17日 豊橋市 豊橋バイパス 開通
1984年 昭和59年 豊川市 豊川市民俗資料館 開館
昭和59年4月 田原市 渥美郷土資料館
昭和59年10月11日 蒲郡市 大相撲蒲郡場所開催
昭和59年11月17日 蒲郡市 万葉の小径 完成
1985年 昭和60年 新城市 県営新城総合公園オープン
昭和60年8月12日 日航機墜落事故
1986年 昭和61年 豊根村 茶臼山高原スキー場 完成
昭和61年4月1日 豊川市 御津高等学校開校
昭和61年4月13日 蒲郡市 エリカ号が世界一周の旅から蒲郡港に帰還
昭和61年11月21日 東名高速道路音羽蒲郡インターチェンジ音羽蒲郡有料道路(オレンジロード) 開通
1987年 昭和62年 新城市 作手歴史民俗資料館 開館
豊根村 バンガロー村「古里とみやま」 オープン
昭和62年1月 田原市 恋路ヶ浜 が「日本の白砂青松100選」に選定
昭和62年 3月31日 設楽町 津具文化資料展示センター 開設
昭和62年8月 田原市 渚のサイクリングロード 「日本の道100選」に選定
1988年 昭和63年4月 豊川市 御油の松並木資料館 開館
昭和63年5月 豊橋市 豊橋市自然史博物館 開館
昭和63年  豊川市 船山古墳 発掘調査
蒲郡市 竹島水族館 エリカ号 展示保管(平成23年1月23日撤去)
昭和63年11月16日 JR三河塩津駅開業
1989年 昭和64年 昭和64年(西暦1989年)は1月1日〜7日の7日間のみ
平成時代
  
1989年 平成元年1月8日 平成
平成元年6月4日 天安門事件
1990年 平成2年 新城市 設楽原決戦場まつり 開催
平成2年3月19日 豊川市 財賀寺 仁王門 国の重要文化財に指定
平成2年4月  1日 東栄町 下川小学校と東薗目小学校が統合して東部小学校が開校
平成2年11月17日 雲仙普賢岳噴火
1991年 平成3年 豊川市 曹源寺 国府の発掘調査
平成3年8月 豊橋市 二川宿本陣資料館 開館
1992年 平成4年 豊橋市 豊橋市総合動植物公園 開園
豊川市 音羽運動公園 竣功
平成4年3月 田原市 渥美町西ノ浜海浜の森開園
平成4年4月 田原市 田原めっくんはうす 完成
平成4年5月 田原市 赤羽根文化の森 開園
平成4年9月 豊根村 湯の島温泉 完成
平成4年10月18日 豊川市 第1回音羽まつり 開催
1993年 平成5年3月 蒲郡市 海陽ヨットハーバー 創業
平成5年4月 田原市 田原市博物館 開館
平成5年5月28日 豊川市 豊川閣寺寶館 開館
平成5年7月 豊川市 赤塚山公園 開園
1994年 平成6年3月24日 豊川市 三河臨海緑地「日本列島」完成
1995年 平成7年1月17日 午前5時46分 阪神・淡路大震災
平成7年3月20日 地下鉄サリン事件
田原市 サンテパルク田原 オープン
平成7年3月31日 設楽町 神田小学校 閉校し、設楽町立田口小学校に統合
平成7年8月 田原市 田原まつり会館 完成
1996年 平成8年4月 新城市 設楽原歴史資料館 建設
平成8年 新城市 歴史が歩いた坂道 完成
平成8年7月 田原市 恋路ヶ浜 「日本の音風景100選」、「日本の渚百選」に選定
平成8年7月27日 蒲郡市 海賓館マリンセンターハウス 開館
平成8年10月9日 豊川市 第1回みとまつり 開催
平成8年11月28日 設楽町 参候祭 国の重要無形民俗文化財に指定
1997年 平成9年 豊根村 兎鹿嶋温泉「湯〜らんどパルとよね」 完成
平成9年3月3日 豊川市 お松見 小坂井町指定史跡
平成9年5月11日 蒲郡市 海辺の文学記念館(文学歴史記念館)開館
平成9年7月 田原市 白谷海浜公園 オープン
1998年 平成10年2月7日 冬季オリンピック長野大会
平成10年5月 田原市 伊良湖海水浴場 「日本の水浴場55選」に選定
平成10年9月2日 新城市 旧黄柳橋 国の登録有形文化財に指定
平成10年9月25日 豊橋市 豊橋市公会堂 国の登録有形文化財に指定
平成10年11月1日 田原市 伊良湖岬灯台 日本の灯台50選に選定
1999年 平成11年 豊川市 豊川市中央図書館 完成
平成11年7月20日 蒲郡市 生命の海科学館 オープン
平成11年9月24日 豊橋市・豊川市 竜巻災害発生
2000年 平成12年12月4日 豊橋市 羽田八幡宮 社務所離れ、宮蔵、宮門 国の登録有形文化財に指定
2001年 平成13年 新城市 名号温泉「うめの湯」 オープン
大島ダム 完成
つくで手作り村 オープン
平成13年3月 田原市 仁崎海水浴場 「日本の水浴場88選」に選定
2002年 平成14年4月2日 豊川市 よらまいかん  竣功
平成14年4月24日 蒲郡市 とよおか湖公園 開園
平成14年4月25日 蒲郡市 テーマパーク「ラグナシア」開園
平成14年4月27日 豊根村 茶臼山 高原の美術館 オープン
平成14年8月 豊川市 本宮の湯 開業
2003年 平成15年3月20日 イラク戦争勃発
平成15年3月30日 蒲郡市 片原漁港大橋(ブルーブリッジ)開通
平成15年8月20日 田原市 渥美郡田原町と赤羽根町が合併して田原市が誕生
平成15年10月1日 北設楽郡稲武町が東加茂郡に編入し、東三河から外れる。 2005.04.01 豊田市となる
2004年 平成16年3月2日 豊川市 旧今泉医院診療棟、手洗い場、病室棟 国の登録有形文化財に指定
平成16年8月 田原市 蔵王山展望台 が「日本の夜景100選」に選定
2004年 平成16年10月23日 新潟中越地震
2005年 平成17年3月25日 愛知万博(愛・地球博)(2005年日本国際博覧会) 開幕
平成17年4月 豊橋市 二川宿本陣資料館 に旅籠屋「清明屋」 併設
平成17年4月25日 JR福知山線脱線事故 
平成17年7月1日 新城市 鳳来寺山パークウェイ 無料化
平成17年9月30日 豊橋市 豊橋バイパス 豊川橋無料化
平成17年11月13日 豊川市 三河国分尼寺跡史跡公園 開園   
三河天平の里資料館 開館 
平成17年10月1日 新城市 南設楽郡鳳来町、作手村と合併
田原市 渥美郡渥美町と合併
設楽町 北設楽郡津具村と合併
平成17年11月27日 豊根村 北設楽郡富山村と合併
2006年 平成18年2月1日 豊川市 宝飯郡一宮町と合併
蒲郡市 三河湾スカイライン  無料化
新城市 本宮山スカイライン  無料化
平成18年3月25日 豊川市 東三河ふるさと公園 開園
平成18年6月4日 豊橋市 ときわ逸品館 オープン
2007年 平成19年12月5日 豊川市 旧豊川電話装荷線輪用櫓  旧豊川電話中継所  国の登録有形文化財に指定
平成19年 豊根村 茶臼山高原芝桜の丘 植栽を始める
2008年 平成20年1月15日 豊川市 宝飯郡音羽町、御津町と合併
平成20年12月27日 日本初の前面展望車両、名鉄パノラマカーが引退
平成20年6月9日 豊橋市 豊橋ハリストス正教会 聖使徒福音者馬太聖堂 国の重要文化財に指定
2009年 平成21年3月12日 田原市 あかばねロコステーション オープン
平成21年9月16日 政権交代 民主党代表鳩山由紀夫 第93代内閣総理大臣に任命
平成21年10月8日 台風18号(メーロー) 午前5時過ぎ、知多半島付近に上陸
2010年 平成22年2月1日 豊川市 宝飯郡小坂井町と合併
平成22年3月31日 東栄町 東部小学校閉校
2011年 平成23年  3月11日  東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)  午後2時46分 M9
福島第一原子力発電所事故
2012年 平成24年  3月 4日  新城市 三遠南信自動車道 鳳来峡IC〜浜松いなさ北IC開通
平成24年  3月30日  蒲郡市 蒲郡プリンスホテル、呉竹荘グループに売却され、「蒲郡クラシックホテル」 に改名
平成24年  4月  1日  豊川市 豊川市スポーツ公園開園
:平成24年  8月 1日 豊橋市 嵩山一里塚(西塚)が 市指定史跡 となる
平成24年10月17日  豊橋市
豊川市
豊橋バイパス 前芝IC〜豊川為当IC間 開通
平成24年12月  1日  蒲郡市
豊川市
オレンジロード  無料化
平成24年12月26日  政権交代 自民党政権奪回
2013年 平成25年  3月31日 新城市 新城市立巴小学校閉校
平成25年11月15日 設楽町 田峯小学校 普通教室棟と特別教室棟が国の有形文化財に指定
2014年 平成26年  3月16日 豊川市 高市黒人歌碑が、三河総社の前に建立
平成26年  5月18日 東栄町 廃校した旧東部小学校跡が 「のき山学校」 として生まれ変わる
平成26年  8月 平成26年8月豪雨
平成26年  9月27日 御嶽山噴火
2015年 平成27年  3月21日 新城市 道の駅 もっくる新城 オープン
平成27年  3月31日 田原市 伊良湖小学校、和地小学校、堀切小学校が廃校となり伊良湖岬小学校として統合される。
平成27年  4月18日 豊根村 道の駅 豊根グリーンポート宮嶋 リニューアル
平成27年  9月10日 関東東北豪雨
2016年 平成28年  2月13日 新東名高速道路新城IC開通 長篠設楽原パーキングエリア オープン
平成28年  3月  6日 小坂井バイパス無料開放
平成28年  4月14日  21時26分、熊本地震
平成28年  8月30日  東北地方 台風10号 18:00前 岩手県大船渡市付近に上陸
2020年 平成32年  7月24日 東京オリンピック 予定

前のページへ戻る     HOME へ戻る