宝飯郡蒲郡町道路元標  蒲郡市栄町1188
蒲郡市博物館 の入口の前に、色々な石標が展示されている。 その中に宝飯郡蒲郡町道路元票と、その説明版がある。何処かにあったものがここに集約されているようだ・・・・・
明治9年(1876年)4月、蒲形村と西之郡村が合併し、蒲方村のと西之郡村の を取って蒲郡村が誕生。
明治24年(1891年)10月6日、町制施行により蒲郡町となる。
昭和29年(1954年)4月1日、蒲郡町、三谷町、塩津村が合併して蒲郡市となり、県下15番目の市となる。
道路元標 詳しい地図はここをクリック   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る
【 2018年01月31日撮影 】

(1)

(2)

(3)

(4)

このページのコメントを送る   一つ前へ戻る   HOMEへ戻る   このページのトップへ