東三河の伝説・昔話
豊橋市
アナドばあさん
雨乞いの面
石造り観音
一里山の大グモ
岩屋の観音さま
大石灯籠
大西の馬頭観音
おしいばち
お弓橋
肩切地蔵
瓦町の六地蔵
小松神社のきつねたち
子守地蔵
魚籃観音
櫻下稲荷
正光寺の石造り観音
千体骨地蔵
蛤珠寺の知恵地蔵
しあわせ地蔵
しょうべん地蔵
庄屋源吉
身代わり地蔵
関の小万
大玄和尚ときつね
大根流し
椀かせ岩
天神石とお亀石
天王の弁天さま
豊川を流れた黒牛
二ノ午大祭の絵馬
道しるべ稲荷
傾城塚
仏どろぼう
山の背くらベ
米山
竜のうろこ
野依八幡社と経本
松原用水をつくった人
三ツ口ヶ池の大蛇
豊川市
浅瀬をつくった娘
足山田のお犬様
一宮砦
牛の滝
菟足の大松
宇都木神社のふしぎな箸
馬方弁天
栄善寺の大日如来
江川の洪水と高橋
お庚申様といぼ
桶地蔵
踊山神社
お乳の出る大銀杏
音羽川のかっぱ
金時塚
けさがけ地蔵
光明寺の狸
五社稲荷の自狐
小僧松
子だが橋の話
坂上田村麻呂と大うなぎ
白へびの神様
錫杖井戸
松源院に伝わる天狗の爪
浄瑠璃姫と長沢の腰かけ石・猿岩
新池大蛇の墓
善福寺とならずの梅の木
千両の犬頭の糸
土の中から出た観音さま
てんぐの火
東上分一番所
当古の渡し
トウレンジじょうな
沈鐘伝説地
泙野の塚・飯盛塚
東海道中膝栗毛
地境争いと五輪塔
長松寺如意輪観音石像
出口の観音さん
羽衣の松
旗頭山の由来
花井寺の謂われ
花ケ池の水葵と葵の紋
腹痛を治した覚道地蔵尊
福能寺の乳薬師
ふない姫 いわい姫 はない姫
宝円寺の枝垂れ桜の由来
報恩寺の絵馬
牧野さまと牛窪
女ぎつねのしかえし
焼け地蔵さま
養父の渡し
養命寺の石薬師
力寿姫
蒲郡市
あわてた城攻め
医王神古墳
いたずら地蔵
稲村が崎
いぼころり
海を渡る大蛇
御鍬神社
お妙塚
観音山の観音様
さやがぶち
拾石神社のたび石
清田の樟は樹海のなごり
札木地蔵尊
金蔵坊
千鳥の香炉
チンチン石
とがみやま
鼠小僧治郎吉
萩原左衛門
羽栗池
福寿稲荷
マヤ稲荷
三河大地震
明柄地蔵

田原市
海上り地蔵様
海で拾ったお地蔵さん
鸚鵡石の由来
おくす弁天の由来とその伝説
お田戸さんといぼ
お田戸さんの怪
およしぽうこん
仇討観音霊験記
首なし地蔵さま
龍源院の観音堂
間宮権入
虫祭りの供養
入王稲荷の由来
婦人病をなおす烏丸様
山本右太郎さん
和地城内鶏の宵鳴き
       
新城市
赤和尚のカシャ退治
秋葉様のたたり
あつたさん
阿寺の七滝の子抱き観音
雨引天神
稲木長者
石座神社の神馬
岩広河岸と広瀬の渡り
打矢の地の神
うでこき山
追分地蔵
お産のいっつぁま
お殿様が建てた庚申堂
小畑の才の神
おもづな淵
お薬師さま
怨親招魂碑
かいくら淵
片葉の芦
粕塚の由来
蚊のこない観音堂
がらんおさめ
川田の長者
公宣卿と猿橋
空道和尚
首洗い池
庚申塚
甲田
古戸崩
光仏橋
こうやまき
御前様
小藤が橋
逆さ桑
桜淵と竜宮
大洞山と竜
立岩お堂と八十八か所巡り
田峰からこられた十一面観音
鳥原日吉神社の大樟
しょうべん塚
信玄塚と火おんどり
信玄原のえんま様
杉山端城ときつね
伝説のさかさ桑
胴切り松
富を授けた新戸の氏神様
豊玉稲荷の由来
木喰五行上人
木造の神馬
六地蔵
六人仏
浄瑠璃姫と源義経
泉昌寺の泣き地蔵
村義の碑
轡渕伝説
米福長者
鳴子縄
二の滝と鮎滝
はたぼこ
ぴんずるはばあ
笛吹半重
弁天橋の大蛇ののろい
鳳来寺のお使いの大蛇
保永の三滝
幽玄橋のいわれ
夜泣石    
設楽町
乳母神様


東栄町
亀ヶ城と金堀山
薬になった水
こはぜ淵の河童
雨乞い

ひめ岩
引田のあみだ堂
望月峠
血の沢(血刀洗いの沢)

豊根村
曽川のお池様